フォト

今後のイベント参加予定

  • 2015.6.5~8 (金~月)開催の「アオ・アオ♯14」終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

模様替え(夏バージョン)

アクセサリーの委託先、amis. さんの週末20%OFFセールに合わせ、

夏ものを多めに納品してきましたship

ディスプレイも夏らしく…と思い、

淡いブルーを基調にして、、ヨットや灯台の置物を置いています。

Cimg4878

納品した中から何点か、ご紹介しますflair

【アンカーピアス シリーズ】

Cimg4870 片方だけに碇がついた、ロングピアスです。色もデザインもひとつひとつ違っています。

【バード・ピアス】

Cimg4867 少し変わった鳥のモチーフです。キラキラして夏に似合うかな…と思い作ってみました。色は写真の2色ですが、増やしていきたいと思っています。

【シェルアンカー ネックレス&ピアス】

Cimg4851 シェルでできた、優しいピンク色の碇パーツを使っています。ぜひお揃いで…

このほかにも、前回の記事にあるアンカーネックレスや夏らしい色のピアスなども納品しています。

amis.さんのセールは明日までですので、ぜひどうぞ!wink

ここからは、お知らせです。

実は、今回の納品分から価格の設定を変えさせていただきました。

とてもデリケートな問題ですが、アクセサリー制作を長く続けていくためには

どうしても必要なことですので、どうかご了承ください。

今後もよりよい作品を作っていきたいと思っていますので、

どうぞ、よろしくお願いいたしますconfident

夏もの、作っています。

またまた、ひさびさ更新となってしまいました…

なかなか作れずにいた夏向けアクセサリーにやっと着手しています。

先日、amis.さんにほんの少しだけ納品してきました。

Cimg4842

週末は、amis.店内全品が20%オフのスペシャルセールになりますshine

それまでに少しでも増やしておけたらと思っています…coldsweats01

春、始めたこと

先日ひとつ歳を重ね、早いものだなぁ…としみじみ感じる今日この頃です。

ボーっとしがちな私は、自分の時間は有限であることを意識していないと、

色々立ちいかなくなりそうだ…そんな危険を感じています。

そんな「時間」に関連してclock

昨年ごろから、「今しかできないこと」について、考えることが多くなりました。

以前までは日々の生活に追われ、なかなかそうした思いに至りにくかった気がします。

あまり深く考えずに過ごしてきてしまいましたが、

その年齢でしか、そのタイミングでしかできないこと、

「今やらなければ、後悔する」と思えること

それって、結構たくさんあることに気がつきました…sweat02

アクセサリー制作もそのひとつですが、

この春から始めたことが、幾つかあります。

お恥ずかしいので詳しく書けませんが、それについて語れるようになったら

記事にするかもしれませんshine

ビーズ以外にも、続けられるものができたらいいな…confident

何をするにも時間のかかる、私の重い重い腰。

それをやっと上げようとしている、春です。

バースディプレゼントに頂いた、カードとヘアゴムの写真です。

Cimg4650

ヘアゴムは、「brack coffee」というガラスアクセサリー作家さんの作品です。

透明感と落ち着いた色がとても素敵で、大人っぽくつけられそうです。

カードも、私の大好きな緑色clover 

粋なプレゼントに、感謝ですhappy01

マリンなパーツたち

かなり久しぶりの、更新となってしまいました…。

ブログをやっているにもかかわらず、実は文章を書くことが得意ではなくてbearing

ハードルが高い、とでも言いましょうか…書きたいことはたくさんあるのですが、

言葉にすることがとても時間のかかる作業なのです。

短文でも、写真だけでも、載せていきたいですね…coldsweats01

暖かいというより暑い日が多くなると、夏向けのアクセサリーが気になり始めます。

海なし県・群馬県民のサガでしょうか、海が大好きな私。

季節に関係なく、マリンモチーフのパーツを集めてしまいます。

Cimg4657_2

一番好きなのは碇モチーフですが、繊細な雰囲気漂う船やヨットのパーツもお気に入りですyacht

どんなふうに作ろうか、パーツとにらめっこしながら考え中…大好きなパーツなので、夏以外でも季節を問わず使える感じにしたいと思っています。

カタチになったら、ぜひご紹介したいです。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »