フォト

今後のイベント参加予定

  • 2015.6.5~8 (金~月)開催の「アオ・アオ♯14」終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
無料ブログはココログ

« ちいさなカメオ | トップページ | 芸術の秋、その2 »

芸術の秋、その1

イベント前でばたばたですが、会期が終わる前に…と思い、

美術館関連の記事をその1・その2で載せておきます。

群馬県立館林美術館 企画展示「エコ&アート」

連休最終日、23日までの開催です。

7月には、出品作家である日比野克彦さんのワークショップに参加してきました!

展示室一面(小さな体育館くらい?)に敷き詰められた段ボールに、4㎝四方くらいの紙片を貼って模様や絵を作っていくものです。

かなりの広さですが、みんなで協力して作業は進み…

私は部分と部分をつなげていく「道」を貼る担当でしたが、

他の人の「道」とぶつかったらまず相談をします。

その中でよける、つなげる、二股にする、交差する・・・など色々なやり方が生まれ、

それぞれの「道」が完成していきました。

周囲には緑や青の紙片が敷きつめられ、まるで広い野原にいるよう!

写真を載せられず残念です。

こういったワークショップは初めての経験でしたが、

参加者全員に一体感が漂う、素敵な体験ができました。

エコというとまず、「環境に優しい」ということに考えが向きがちです。

しかし「エコ&アート」展では、「エコ」本来の意味 (生態学ということらしいです)

を踏まえた表現がなされていて、押しつけがましくなく、とても新鮮に感じました。

自分もこの自然環境の中で生きているひとつの「生物」である、

そういったことを感じられる展示でした。

私は美術館に行くとミュージアムショップをのぞくのが楽しみなのですが、

今回は面白いものを発見!

なんと「冬虫夏草」柄のスタンプでした。

まさかこれがスタンプになろうとは思っていなかった…でもすごく綺麗なのです。

衝撃を受け、調べてみたら「遊星商會」というお店のものでした。

他にも動物スタンプや星座や星図を使ったグッズを展開しているようです。

館林美術館では会期中のみの取扱いになるようですが、

レトロで面白いものがたくさんで、オススメです!

張り切ってたくさん書いてしまいました…

第二弾でも、県内のアート情報をご紹介します。

« ちいさなカメオ | トップページ | 芸術の秋、その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051336/30961601

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術の秋、その1:

« ちいさなカメオ | トップページ | 芸術の秋、その2 »