フォト

今後のイベント参加予定

  • 2015.6.5~8 (金~月)開催の「アオ・アオ♯14」終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

出番なし、でも…

Cimg6159

幅が15㎝近くもある、超幅広のレースです。

ちょっと奇抜な色会いですが、レースの繊細さと珍しさに惹かれて…

何を作ったものかずっと考えていて、なかなか出番がない素材の一つです。

…やっぱりシュシュあたりでしょうか。

気力を充実させて、チャレンジしたいと思っています。

ガラスのプレート

Cimg6227_2

割り引きを駆使して買った、ガラスのプレートです。

多分、フルーツなどを載せるものだと思うのですが…

アクセサリーのディスプレイにも使えるかも、と思っています。

薄いグリーンのガラスは、少し気泡が入るなどちょっと粗めなつくり。

またそこが、気に入っています。

慌て者の私、割ってしまわないように気をつけなくては…

心地いい肌ざわり

とても素敵な服を知ることができました。

Cimg6282_2

I.T.'S. international というブランドの、上質なベーシックウェアです。

手に取ると、ふわっと心地よく…柔らかくて肌に優しい風合いで、今まで着ていたものの触感とは全く違う、と思いました。

聞けば、糸と織りにとてもこだわった製品なのだそうです。

近頃、年齢のせいか、体全体の皮膚が敏感になっていて…

着るものによってはかゆみが出てしまうこともあったのですが、これは安心して着ていることができました。

何度も洗濯していますが、濃色も褪せることはなく、風合いも変わりません。

写真は、Tシャツとキャミソール。(濃い色同士で見づらいですが…)

Tシャツの裾は長めで、腰を冷やさずありがたい仕様です。

キャミソールは前の部分にサテンのデザインが施されていて、シンプルな中のアクセントになり、とても重宝しています。

モニターとして知ったのがきっかけですが、ぜひ揃えていきたい服になりました。

手に取れるお店は東京にしかないのが残念なのですが…

シンプルで使いやすいアイテムがたくさんなので、今度上京した時にはぜひお店に、と思っています。

世代を問わず、幅広い年代に合う服だと思います。

flower shop givre(ジヴル)

最近は個人的にショックなことが続き、なかなか自分を保つのが難しいです…

気持ちの切り替えがもう少し早くできたらなぁ、などと思う毎日です。

ここのところ作品なども作れておらず、残念ですが…

最近ご無沙汰になっていたお気に入りのお店・アイテムなど、ぽつぽつ紹介していけたらと思っています。

Cimg6230

先日、母の日に贈れなかった花束を

ずっと気になっていたお花屋さん givre(ジヴル)さんにお願いしました。

3月のmano*mano projectにも参加されていたときから、いつかお店に行ってみたいと思っていたのですが…お値段以上に素敵な花束で、大満足!

お店も個性的なグリーンの種類が多く、クラシックな雰囲気でもあり、とても好みです。

次から、花束を贈るときはこのお店にしよう、と決めました。

お店は、前橋にあるカフェ「ジムノペティ」に隣接しています。

隠れ家的ですが、ぜひお勧めしたいお店のひとつです。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »