フォト

今後のイベント参加予定

  • 2015.6.5~8 (金~月)開催の「アオ・アオ♯14」終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

今年も終わり…

今年も残すところあと2日。

すぐに大みそかとなりますが…

今年は昨年までとはまた違う出会いがあって、思い出深い年となりました。

出会ったかた、出会わせてくれたかた、

そしていつもお世話になっているかた…みんなにお礼を伝えたいです。

来年始めはちょっと忙しくなってしまいそうで…

しばらくイベントなどには参加できず残念ですが、春ごろからはまた、チャレンジしていきたいと思っています。

来年も、穏やかな年になりますように…

Cimg5950

納品のお知らせ

高崎の古着屋さん、JACKPOTさんに納品しました。

冬らしいパーツを使ったもの、リボンピアスなどなど、今回は少し多めになっています。

個人的なお勧めは、ピアスでしょうか…。

Cimg7155

(写真はビンテージパーツ・ストーン・パールを使用しています)

クリスマスに、年末年始のおしゃれに、ぜひ…!

お知らせですが、今回納品分より、素材の質を少し上げています。

その分お値段が以前と比べ高めになってしまいましたが、よりよい、珍しいものを作っていきたいと思いますので、どうかご了承ください。

ビンテージの古い質感が好きな方には、特にお勧めできると思います。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

週末はクリスマスですが…

クリスマス用のインテリア、今年はとてもお気に入りを入手することができました。

とても可愛い、スノーマン…

Cimg7127_2

実は「こけし」です。 とても小さな、うずらの卵くらいの豆こけし。

よく行く前橋市の雑貨店 「Orive Avenue」  さんで、最後の1個をゲットしました。

写真より、もっと可愛らしいです。 にっこりとした顔に、癒されています…

レトロなイヤリング

ありがたいことに、最近はたくさんオーダーをいただいています。

オーダー品は、自由に作る時とは少し違った気持ちで制作するので、また新鮮です。

たびたびですが、オーダー用のイヤリングを、確認用にアップさせていただきます。

全部で4種類あります。

Cimg7157_2

レトロで味のある雰囲気、存在感のあるもの…などなど意識して作りました。

①左→黄緑がかったビンテージビーズと、花模様ふうのパーツ、小さなシェルビーズを合わせています。少し可愛らしい雰囲気です。

②右→水色地に白ラインと黒の模様がランダムに入ったビンテージストーンに、小さなシェルビーズを垂らしました。 シェルビーズの位置が、左右で少しだけ違うデザインです。

Cimg7165

③左→少し曇りがかった鈍い金色のスクエアパーツに、濃紺のドロップビーズ(ビンテージ)を合わせた、シンプルなデザインです。

④右→カットの入った綺麗な赤色のスクエアガラスパーツに、透明なビンテージビーズ。左側2つは両方同じですが、中央のものはデザイン違いです。

Cimg7166

レトロな雰囲気を出したかったので、キラキラ光るものより不透明な色のビーズ・パーツを選んでいます。(②のチェーンのみ、ちょっとキラキラする感じです)

写真はクリックで拡大できるので、確認してみてください。

連絡お待ちしています!

納品のお知らせ

納品のお知らせですが、これからはきちんとその都度お知らせしていこうと思います。

今までは写真を撮らずに納めてしまったものも多かったので…今後はできる限り、

写真も残したいです。

先日、委託販売をお願いしている、ドイツ村クローネンベルクさんに数点納品しました。

今回は冬っぽいものが中心になっています。

Cimg7097_3

雪の結晶ふうのパーツと、白いストーンを合わせたピアス。

金具はマットゴールドです。

(使用素材:ビンテージスワロフスキー・淡水パール)

Cimg7103

雪の結晶が彫りこまれたビンテージストーンを使った、シンプルなネックレス。

金具はマットゴールドです。

(使用素材:ビンテージガラスパーツ・淡水パール・ビンテー  ジビーズ)

Cimg7098

雪の降るイメージを白いビーズで表したピアス。

金具はシルバーです。

(使用素材:ビンテージビーズ・天然石)

12月に入り、ドイツ村はすっかりクリスマスムードでした。

Cimg7083

今月26日まではイルミネーション、23・25日は花火大会が楽しめるそうです。

珍しい輸入もののお菓子があるので、個人的にはそちらも楽しいかと思います…!

 

リボンのピアス

Regen-Bogenとして活動を始めたころから作っているのが、リボンのピアスです。

フリーメタリコという金属で編まれたリボンで作っています。

リボンモチーフにはプレート状、メッシュ状のもの…などなど、素材も形もさまざまな種類がありますが、この素材を初めて見たとき、すごく繊細なリボンができるんじゃないかな…?と思ったことが、作り始めたきっかけです。

初期にはピンクゴールドやシルバー色を作ったり、糸も細いものを使っていましたが、現在は改良を重ねて、色はゴールド、少ししっかりめの糸を使い、大人っぽさを加えるために裾を長めに仕上げています。

間に入れる石は天然石が主で、これまで作った色は10種類近く。

天然石は柔らかい雰囲気が出るので好きなのですが、ちょうどいいサイズ&2個揃った色合いのものを見つけるのが、なかなか難しかったりもします…

幅広い年代の方が選んでくださるので、これからも作り続けて行きたい作品の一つです。

Cimg6176

(リボンのピアスは右のものです)

ここからは、こちらのピアスをオーダーくださった方へのご連絡です。

たびたびですが、私の都合で掲載させていただきます…

Cimg7109

(クリックで拡大します)

上段:左から3つ…チェコビーズ(カット) 左から4つめ…スワロフスキー  中段:チェコビーズ 下段:天然石です。

手元にあるものですので、色に偏りがあり申し訳ありません…

参考に、細めですが似たリボンを合わせてみました。

天然石は種類が断定できませんが、ピンクはしずく型、薄緑は楕円、薄紫はつりがね型で全てカット入りです。

キラキラ度の順は①スワロフスキー ②天然石つりがね型 ③その他の天然石 ④チェコビーズです。

確認していただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

≪以下は12/7 追記ぶんです≫

先日の写真、一番左上のビーズの色が少し分かりにくいので、追加でアップさせていただきます。

(先日はスワロフスキーとお伝えしましたが、チェコカットビーズです。申し訳ありません。)

Cimg7116

上の写真では水色っぽく見えますが、実際はごくごく薄い青緑色です。

光や角度によって水色、緑色、シルバーっぽくも見える、とても不思議なカラー。

個人的には、ぜひお勧めしたい素敵な色です。

以下は、石の付け替えについての説明です。

石はリボンと一緒に結ぶ形で作っていますが、もし石のみを付け替え可能にする場合には、ポストに石パーツを入れて使用する形になります。

(写真の石はチェコビーズの濃いピンクです)

Cimg7113

石パーツを入れた状態が、下の写真です。

Cimg7111_2

パッとと見たところはほとんど変わりません。

上の部分にチェーンが重なるため、よりスッキリした形が好みの方には直接結ぶ形がお勧めかな…と、個人的に感じています。

もつろん、色々楽しみたい方はこちらもお勧めします!

お好みでどうぞ♪

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »