フォト

今後のイベント参加予定

  • 2015.6.5~8 (金~月)開催の「アオ・アオ♯14」終了しました。お越しくださった皆さま、ありがとうございました!
無料ブログはココログ

« 「冬のかけら」展 | トップページ | 納品のお知らせ »

リボンのピアス

Regen-Bogenとして活動を始めたころから作っているのが、リボンのピアスです。

フリーメタリコという金属で編まれたリボンで作っています。

リボンモチーフにはプレート状、メッシュ状のもの…などなど、素材も形もさまざまな種類がありますが、この素材を初めて見たとき、すごく繊細なリボンができるんじゃないかな…?と思ったことが、作り始めたきっかけです。

初期にはピンクゴールドやシルバー色を作ったり、糸も細いものを使っていましたが、現在は改良を重ねて、色はゴールド、少ししっかりめの糸を使い、大人っぽさを加えるために裾を長めに仕上げています。

間に入れる石は天然石が主で、これまで作った色は10種類近く。

天然石は柔らかい雰囲気が出るので好きなのですが、ちょうどいいサイズ&2個揃った色合いのものを見つけるのが、なかなか難しかったりもします…

幅広い年代の方が選んでくださるので、これからも作り続けて行きたい作品の一つです。

Cimg6176

(リボンのピアスは右のものです)

ここからは、こちらのピアスをオーダーくださった方へのご連絡です。

たびたびですが、私の都合で掲載させていただきます…

Cimg7109

(クリックで拡大します)

上段:左から3つ…チェコビーズ(カット) 左から4つめ…スワロフスキー  中段:チェコビーズ 下段:天然石です。

手元にあるものですので、色に偏りがあり申し訳ありません…

参考に、細めですが似たリボンを合わせてみました。

天然石は種類が断定できませんが、ピンクはしずく型、薄緑は楕円、薄紫はつりがね型で全てカット入りです。

キラキラ度の順は①スワロフスキー ②天然石つりがね型 ③その他の天然石 ④チェコビーズです。

確認していただけたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

≪以下は12/7 追記ぶんです≫

先日の写真、一番左上のビーズの色が少し分かりにくいので、追加でアップさせていただきます。

(先日はスワロフスキーとお伝えしましたが、チェコカットビーズです。申し訳ありません。)

Cimg7116

上の写真では水色っぽく見えますが、実際はごくごく薄い青緑色です。

光や角度によって水色、緑色、シルバーっぽくも見える、とても不思議なカラー。

個人的には、ぜひお勧めしたい素敵な色です。

以下は、石の付け替えについての説明です。

石はリボンと一緒に結ぶ形で作っていますが、もし石のみを付け替え可能にする場合には、ポストに石パーツを入れて使用する形になります。

(写真の石はチェコビーズの濃いピンクです)

Cimg7113

石パーツを入れた状態が、下の写真です。

Cimg7111_2

パッとと見たところはほとんど変わりません。

上の部分にチェーンが重なるため、よりスッキリした形が好みの方には直接結ぶ形がお勧めかな…と、個人的に感じています。

もつろん、色々楽しみたい方はこちらもお勧めします!

お好みでどうぞ♪

« 「冬のかけら」展 | トップページ | 納品のお知らせ »

アクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1051336/37955451

この記事へのトラックバック一覧です: リボンのピアス:

« 「冬のかけら」展 | トップページ | 納品のお知らせ »